1対1のマンツーマン指導

まなび教室
まなび教室
  • 当教室の概要
  • 授業の進め方
  • 教室のご案内
  • 授業料
  • お問い合わせ
  • 当教室の概要
  • 授業の進め方
  • 教室のご案内
  • 授業料
  • お問い合わせ
対話型授業

先生だけでなく、生徒もたくさん声を出す授業です!

声を出すことの「心地よさ」「楽しさ」を実感してください。

先生から出された問題を、生徒は声に出して答えていきます。
その答え方で、生徒の「理解できているところ」「理解できていないところ」が、すぐにわかります。それを即解決していきます。1対1の対話型授業は、生徒の理解度を確認しながら、生徒が「わかる」までマンツーマン指導する授業です。
書くことは時間がかかります。声に出して答えていくことで、多くの演習量が可能になります。限られた授業時間を有効に使います。声に出せないことを書くことはできません。まずは、声に出すこと、それが大事です。
書かなければ不安? 大丈夫です。書くべきところは授業でも書いて答えます。また、宿題は解答を書かなければなりませんので、心配ありません。
生徒たちは、声を出すことの「心地よさ」と「まなびの楽しさ」を感じているようです。ほかの生徒はいませんので、気兼ねなく声を出すことができます。是非、体験してください。


声を出すことで、いろいろな力が身につき、学力アップにつながります。生徒が声を出しやすいよう、先生はフォローしていきます。

説明する力

学校で習ってきたことを生徒は先生に声を出して説明します。説明することで理解は深まります。理解できていないことは説明できません。理解不足のところは先生が丁寧に解説し、知識の定着を図ります。(学校の授業のフォローアップ) 

質問する力

なぜ、先生に質問できないのか?「わからないことがわからないから。」「変な質問をしたら、ほかの生徒に笑われるから。」大丈夫です。ほかの生徒はいません。恥ずかしがらず、声に出して質問してください。先生は丁寧に答えます。質問することに徐々に慣れ、質問する力がつきます。「聞きたいことが聞ける」、大事なことです。

記憶する力

オウム返し学習法(リピート)は、英語学習でよく行われる方法です。先生の言葉をよく聞き、同じ言葉を声に出して繰り返します。覚えるための一つの方法です。

記憶を引き出す力

今まで覚えてきたことも、時に記憶から引き出してこなければ、完全に忘れてしまいます。その機会を先生が作ります。覚えておかなければならない重要項目は、授業の中で繰り返し質問していきます。生徒は声に出して答えていきます。知識は定着し、テストで力を発揮することができます。

速答する力

単純暗記モノは、クイックレスポンス(速答)が大事です。先生からの課題を次々と声に出して答えていきます。答えられなかったものは、先生が覚えられるよう指導していきます。テンポよく声を出していくことで、確実に覚えることができます。

文章読解力

文章問題は、生徒が音読したあと先生が文章の内容を質問します。丁寧に正確に読まないと答えることはできません。読みながら文章の内容を理解する力をつけていきます。

家庭学習する力

家庭学習する力をつけるには、宿題です。宿題が苦手な生徒には、授業の終わりにその日出す宿題の重要事項を先生が質問します。生徒は声に出して答えます。曖昧な答えの時は、先生は丁寧に指導します。それをすることで宿題はやり易くなり、力もついてきます。



※演習問題を書いて解いていくことも必要です。限られた授業時間の中で、一人ひとりの生徒に合わせ、それぞれを組み合わせながら、授業を行っていきます。 目標は、「本当の学力を育て、伸ばす!」ことです。

manabiマンツーマン教室本部事務局
0120-426-117

(いつでもお気軽にお問い合わせ下さい)

メールでのお問い合わせ

東京事務局

東京都渋谷区神山町10-4-202

神奈川事務局

神奈川県横浜市瀬谷区五貫目町10-40-A426


無料お試し授業のお申し込み
無料お試し授業のお申し込み
Copyright © 2018 まなび教室 All Rights Reserved.